雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】mini(ミニ)2020年5月号《特別付録》X-girl(エックスガール)特製ウエストポーチ

mini2020年5月号(2020年4月8日(水)発売予定)のふろくのみを出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

X-girl特製ウエストポーチはどんな付録?

ショッピング、旅行、フェス、ランニング……etc.、両手を空けたいけど最低限の荷物は持たなきゃ!って場面で、軽くて極小サイズのウエポが活躍!
春らしいラベンダーカラーがコーデのアクセントになって◎。

FASHION BOX | 宝島社より

外ポケット付きだから小物も取り出しやすい
【サイズ(約)】
ヨコ18×タテ10.5×マチ5cm
ショルダーストラップの長さ 100cm[最長]

FASHION BOX | 宝島社より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

バッグ本体にはB7サイズのカードケース、フロントポケットにはポケットティッシュがすっぽりと入りました。

最大容量はフェイスタオル(32×78cm)3枚分です。

<実測サイズ>
ポーチ:タテ10cm ヨコ18cm マチ5cm  フロントポケット:11×14cm
ショルダーストラップ 最短48cm 最長99cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル
<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

シャカシャカとした手触りのポーチはポリエステル素材。手でにぎると、くしゃっと小さくなるほど薄手です。

内側には裏地はありません。光が通るほど薄手です。

ポーチ本体の身体にあたる面はメッシュ素材です。素材に弾力があり、表のシャカシャカ感とは違い、やわらかい手触りでした。

付録の品質はどう?

ミシン目が真っすぐで歪みは見られません。ただ、市販品より少しミシン目の幅が広く付録同様のものです。

また、糸が出ていたり、パイピングの端がシャバシャバと糸が飛び出ていたりする点が見られました。

付録を使ってみた感想は?

サイズ感
身長161cmで胸上あたりに、開口部がくるように調節すると、底部は胸の下あたりになりました。小さめのポーチです。ストラップの長さは自由に調節できます。

付け心地
裏地がメッシュ素材でやわらかい厚みが感じられます。付け心地はシャカシャカとしたフロントに比べると、厚みの分、肌あたりがよいです。

開口部
ポーチの横サイズよりファスナー部が狭いので入れられる範囲が決まっていそう。ただ、中の色は光が通って明るいので隅まで見渡せます。
ファスナーを10回連続で開け閉めしてみました。特にひっかかりなどは感じられず、スムーズな開け閉めができたので問題ありません。

匂い
表からは匂いは感じませんが、内側に鼻を近づけるとビニールのような匂いがかすかにします。かなり気になるということはないので、しばらくすると消えそうです。

この付録、アリ?ナシ?

うーん・・・

スマホとミニ財布は入るのでウォーキングやランニングに使えそうなのですが、春らしいのですが、ちょっと使うのには難しい色合い?!なので「うーん・・・」で。
個性的な色合いは少しファッションに合わせにくそうに思います。黒や白のほうが、もっと使えるかな・・。今からの季節、楽しめるアイテムなので、ぜひ色々な服装に合わせられる色合いだと嬉しいです。

紹介した付録つき雑誌/ムック

mini 2020年5月号
発売予定日:2020年4月8日(水)
出版社:宝島社
価格:930円

付録違いの2020年5月号増刊も同時発売です。
増刊号のフラゲレビューこちら>>