雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】りぼん2020年3月号≪ふろく≫アポロチョコレートBIGサイズポーチ

【開封レビュー】りぼん2020年3月号≪ふろく≫アポロチョコレートBIGサイズポーチ

アポロチョコレートBIGサイズポーチはどんな付録?

あのお菓子とりぼんがスペシャルコラボ!
うれしいBIGサイズ、使い方は無限大!
かわいくておいしいチョコレート・アポロは、なんと1969年生まれ。50年間もずっと大人気ってすごいよねっ★みんなもこのコラボふろくで、アポロ50周年をお祝いしよう!

りぼんわくわくステーションより

 

size(約)
タテ:19.5cm
ヨコ:13.5cm
マチ:6.5cm

りぼんわくわくステーションより

 

今、おしゃれなコたちの間では、マチが三角形になったシルエットのポーチが大流行中!まさに今月のふろくがその形♥しかもビッグサイズだし、アポロだし、うれしいことだらけのふろくが誕生!!    (本誌p.518より)

 

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

 

公式HPには、このポーチを実際に使用した時の例がいくつか掲載されています。

りぼんマスコットコミックスが4冊、小学生のマストアイテム連絡帳、文房具、メイクアップ道具、などなど、多彩な用途で使用できます。

りぼんわくわくステーションより

 

実際の「アポロチョコレートBIGサイズポーチ」は、B6サイズのカードケースとほぼ同じサイズです。

<実測サイズ>

タテ20cm ヨコ15cm 奥行6.5cm

購入したふろくは、公式サイズよりもやや大きめでした。

付録の素材はなに?原産国は?

 

<素材表記> PVC (非フタル酸)

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

 

付録素材を見た、触れた感じは?

 

素材は、つるつるとしたPVC製。厚みも既製品と同レベルです。透明部分のほうが背面のプリント部分よりやや厚い気がしました。

水をかけてみましたが、ビニール素材が水をはじいてくれました。しっかりと撥水します。

臭いややありますが、それほど気になりません。

 

付録の品質はどう?

 

縫製はわりときれいにされていて、ミシン目も一定です。少し欲を言えば、縫い終わりの部分が糸が少し出ている箇所があったので、気になるといえば気になるところです。

ファスナーの開け閉めもスムーズにできます。こちらも端の加工がやや甘く、ほつれてしまっている部分もありました。

 

 

付録を使ってみた感想は?

 

 

実際にタオルを入れてみました。

ハンカチタオルを4枚入れてみたところ、しっかり収納できました。

上記にも記載しましたが、ファスナーは問題なく動きます。開け閉めはストレスなく行うことができます。

乱暴に大きく引っ張ってみても、しっかりと縫製部分はガードしてくれていて、頑丈でです。

マチ部分ががばっと大きく開くので、物の出し入れもスムーズに行えます。

底部分まで手が届くので、さっと中に入れたものを取り出すことができました。前面が透明なので、中に入れたものが見やすく、迷子になることもなさそうです。

普段使っているランドセルやかばんのなかのバッグINバッグとして重宝しそうですね。

 

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ふろくにしては、素材感がしっかりしていて、実際に使用した感じも、市販品と比べても遜色のないクオリティーといえます。

マチがけっこうあるので、収納力もありますし、アポロチョコレートとコラボなだけに、この中にちょっとしたお菓子を入れてみても楽しそう!と感じました。

バレンタインデーに友チョコを配るときに、この「アポロチョコレートBIGサイズポーチ」から友チョコを取り出して配るのもいいですね。

使用用途を想像するのも楽しく、汎用性が高そうなので、この「アポロチョコレートBIGサイズポーチ」のふろくは大いに あり!です。

 

購入した付録つき雑誌/りぼん3月特大号 2020年3月号

誌名 りぼん3月特大号 2020年3月号
出版社  集英社

りぼん3月特大号

表紙:朝香のりこ

特別定価:600円(税込)

集英社りぼんわくわくステーションより