雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】SPRiNG(スプリング)2020年4月号増刊《特別付録》MILKFED.(ミルクフェド)ポケットサイズのステンレスボトル

出版社さまのご厚意で2020年2月22日(土)発売「SPRiNG 2020年4月号増刊」の付録見本品をお譲りいただきました。

当記事にて、いちはやくご紹介します。※発売前の見本品となりますので、実際の付録とは異なる場合もあります。予めご了承くださいませ。

MILKFED.(ミルクフェド)ポケットサイズのステンレスボトルはどんな付録?

特別付録は
MILKFED.
[ミルクフェド] ポケットサイズの
ステンレスボトル

セブン-イレブン、
セブンネットショッピング限定販売

宝島チャンネルより

スプリング増刊号はセブンイレブン&セブンネットのみで販売します。セブンネットの予約・販売ページはこちら※予約開始!

同時発売のスプリング4月号通常版のレビューは後ほど追加します。

 

 

SPRiNG 2020年4月号増刊
発売日:2020年2月22日(土)
宝島社

税込:1,300円

 

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記>内瓶/ステンレス鋼 胴部/ステンレス鋼 フタ/ステンレス鋼、ポリプロピレン パッキン/シリコンゴム

サイズはどれくらい?

トイレットペーパーよりわずか太く、長さは340mlのペットボトルより少し小さめぐらいのサイズでした。

<容量>

120ml

付録を使ってみた感想は?

感想まとめ

・ボトル内にわずかに独特な匂いがする

・保温性は期待できない

・フタに少しズレがみられるが、よほど激しくふらない限り漏れない

・通常のスポンジで洗える

手で握りやすいコンパクトサイズのボトル。

ステンレス製のボディは、つやっとしたピンクが春らしく、とってもラブリーです。

蓋を開けると飲み口部分はこんな感じ。フタはパッキン周りにゴムがないタイプでした。

 

 

ボトル内にはわずかにステンレスの匂いなのか、薬品のような独特な香りがします。鼻が敏感な人には気になるかもしれません。→使用し続けるうちに消えました。

a

この時期、ステンレスボトルに期待するのが“保温性”。

ケトルで沸かした熱湯を入れて、保温性のテストをしてみました。フタを閉めてボトル本体を持つとなんだか熱い…。熱が外に逃げてしまっているのかなと思いました。

1時間経過したころには、すでにぬるく。3時間後にはほぼ常温の水になっていました。

家族がもっている、同容量の市販品のミニステンレスボトルもすぐにぬるくなるので、この大きさだと保温性は期待できないのかなと思いました。

ロゴがはいっている前面からは見えませんが、横側のフタ部分に隙間ができてしまっています。

かなり激しく30回程、ボトルをシェイクするとわずかに中のお湯が漏れました。

普通のスピードで30回、上下にふったところ、中身は漏れなかったです。普通に持ち運ぶ分には漏れることはなさそう。

心配な人は念のため水筒カバーや、袋に入れておくと安心です。

普通の台所用スポンジでも、ねじ込めば本体内をキレイに洗うことができました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

春らしいピンクがラブリーなステンレスミニボトル。

保温性は期待できませんが、近所の買いものなどに便利なポケットサイズが気に入ったので個人的には「アリ」!

保温性を求める人には向いていないかも……と思いました。ニオイはとれないか使い続けてみて再度レビューします。

ニオイは消えました!今のところ中身が漏れることもありません。

紹介した付録つき雑誌/ムック

 

スプリング増刊号はセブンイレブン&セブンネットのみで販売します。セブンネットの予約・販売ページはこちら
SPRiNG 2020年4月号増刊
発売日:2020年2月22日(土)
宝島社
価格:税込1,300円