雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

JELLY(ジェリー)2020年3月号〈特別付録〉 DHOLIC 10色入りマルチパレット&リキッドフェイスカラー3色&ミニマスカラ1色セット【購入開封レビュー】

 

DHOLIC 10色入りマルチパレット&リキッドフェイスカラー3色&ミニマスカラ1色セット はどんな付録?

韓国風ファッションでおなじみの大人気ブランドDHOLICと初タッグ! デイリーに使えるベーシックカラー&華やかなトレンドカラーをギュっと詰め込んだ、新年らしい超豪華セットにご期待ください♡

JELLY公式HPより

本誌1/2サイズのパッケージにセットして入っていました。プラスチックのケースもあり、しっかりと梱包されています。

本誌を参考にメイクすれば、こんなにもバリエーション豊かに変身できます!

原産国は?成分は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<成分> あまりにも多岐にわたるため、詳細は↓↓ ご覧ください。

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>
DHOLIC×JELLY10色入りマルチパレット 0.5g×10色
D×Jコントロールカラー、D×Jハイライター、D×Jリップグロス  各6g
D×Jマスカラ 1.5g

 

付録を試してみた感想は?

上から、D×Jコントロールカラー、D×Jハイライター、D×Jリップグロス です。それぞれチューブの口に筆がついています。
きっと塗りやすさを考えての仕様だと思いますが、正直、筆はなくても何とかなる感じがしました。

<コントロールカラー・ハイライター>
D×Jコントロールカラー、D×Jハイライターともになじみがよく、とても塗りやすかったです。のびがとても良いので、本当に少量で十分です!
D×Jコントロールカラーは、日焼け止めのようにさらっとしていて使いやすく、D×Jハイライターは、ゴールドのキラキララメが入っていてきれい!です。

<リップグロス>
D×Jリップグロスは、シルバーのラメが入っています。
こちらは、グロスの先が筆になっている点はとても使いやすかったです。伸びがすごくいいので、使用するときは、少量で大丈夫です。むしろ塗りすぎるとグロス渋滞を起こしてしまいます。(その際はそっとティッシュオフすることで、うまくきりぬけられました。)
変な味もなく、においはふつうです。

 

<マスカラ>
マスカラは、繊維があまり入っていないので、もしバチバチにまつげをボリュームアップさせたい時は、下地と併用して使ったほうがよさそうです。

左上から、⑤④③②①        ⑥⑦⑧⑨⑩

<アイシャドウ>
③はトレンドの色で、我が家の女子の評判が良かったです。
⑥⑦はラメぎっしりで、さらに大喜びでした。いつの時代もキラキラに女子は弱いですね。
アイシャドウは伸びが良く、塗りやすいです。ブラシやチップでぼかしを入れるとより自然な感じに仕上がります。

<リップ>
リップですが、⑨⑩は体温でとろけるほどやわらかく、発色もいいです。
⑧はややかためで、⑨⑩に比べると発色は普通です。

<付属品>
パレットについている鏡の素材はアルミとあります。しっかりと映り、安物っぽさもありません。鏡つきなのは、かなり使いやすく、ポイントが高いです!
つけ加えるならば、パレットにチップがついていたらもっと使いやすかったかも、という強欲なことを思ってしまいました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

いま大流行中の韓国コスメ、DHOLIC というだけで、女子の心はキュンキュンしてしまいます!しかも、パレットには旬のカラーがちりばめられていて、持っているだけでもうきうきする心をおさえられませんよね。

本誌に付録の使用例として、メイクの提案が掲載されているのは、初心者にも取り入れやすくていいな、と思いました。

付録なのに、内容も充実していて使いやすく、今の流行のツボを押さえていてとてもいいと思います!

 

JELLY(ジェリー)2020年3月号

 

誌名: JELLY(ジェリー)2020年3月号
価格: 880円
出版社: 文友舎