雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】大人のおしゃれ手帖 2019年11月号《特別付録》ズッカ ふかふかキルティングトート

2019年10月7日(月)発売の大人のおしゃれ手帖 2019年11月号の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。

※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

ズッカ ふかふかキルティングトートはどんな付録?

たっぷり入ってA4ワイド雑誌もラクラクのビッグトート。どんな着こなしにも合う旬カラーのブラウンです。

宝島チャンネルより

サイズ:高さ27×幅(上部)40.5×マチ11.5㎝
ストラップ:52㎝

宝島チャンネルより

今月は付録違いの2019年11月号増刊も同時発売です。
※増刊はセブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売

箱のサイズはA4縦より、やや横幅が長めのサイズ感。

開けるとふわふわのトートが2つ折りで入っていました。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

トート・・・A4ノートヨコ向き

内ポケット・・・B6ノートタテ向き

背面ポケット・・・B5ノートヨコ向き

最大容量は1.5Lペットボトル3本分です。

<実測サイズ>
タテ24×ヨコ39×底面11.5cm
ストラップ54cm

公式情報と大きな誤差はありませんでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステルり、合金、PVC

<製造国> MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

表は目の細かいポリエステル。つるっとなめらかな質感で、落ち着いた光沢があります。表地と裏地の間に綿が入っていて、ダウンジャケットに似たふんわり感です。

トートは丸められるくらいの柔らかさがありながら、綿入りで厚みがあり支えなしで立てられます。ブランドロゴはトートの色となじみやすい黒の印刷で、控えめな印象でした。

裏は薄手のポリエステル。薄手で柔らかく、なめらかな肌ざわりです。トートの中に顔を近づけても、特に気になるような臭いは感じませんでした。

付録の品質はどう?

トート底面のパイピング端に糸の飛び出しがみられた以外は、目立つ変形や縫製の乱れはありません。縫い目の幅も細かく、ほぼ既製品並みの品質です。

付録を使ってみた感想は?

・持ち手
身長161cmの私が肩にかけると、バストトップに開口がきます。私物の既製トートバッグと大差ない長さです。

トート本体と同じ綿入りのふわふわ感は、肩への当たりが柔らかく、手持ちでの握り心地も良好。ただ重いものを入れると持ち手が潰れてしまい、せっかくのふわっとしたクッション性が台無しになるのが気になります。重い荷物には向かない持ち手に感じました。

・開口部、ポケット
2箇所のファスナー付きポケットはどちらも開口が大きく、中身の出し入れが楽々。マチのない背面ポケットも、生地の柔らかさを生かしてたわませることで中身が見やすくなります。

内ポケットも手のひらよりひと回り余裕がある大きさ。ポケットの底まで手が届きやすく、細かなものも取り出しやすいのが良かったです。

・ファスナー
メインポケット・背面ポケット共に、ファスナーの動きはなめらかで引っかかりなく開閉できます。メインポケットのファスナーのみ、締め終わりでパイピングが邪魔になり少し閉めづらいことがありました。ファスナーを引き上げながら締めることで改善するため、許容範囲内です。

・耐荷重
負荷で持ち手が潰れやすく、本体にもしわが寄りやすいことを考え、耐荷重は3kgまでと判断。大きめトートの割に軽めの耐荷重でした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ふんわり柔らかなトートバッグは、温かみと優しさがあってこれからの季節にぴったり!ふかふかの質感がぬいぐるみやお布団のようで、ずっと触っていたい気持ちになりました。

持ち手が潰れる、本体にしわが寄るなど負荷の影響が出やすいのが気になるものの、極端に重いもの(2Lペットボトルを何本も入れるなど)を入れなければ問題なし。私は軽いもの専用のトートとして使おうと思います。

以上、大人のおしゃれ手帖 2019年11月号《特別付録》ズッカ ふかふかキルティングトートのご紹介でした。

大人のおしゃれ手帖 2019年11月号

発売日:2019年10月7日(月)
価格:1,060円
宝島社